コンサートのごあんない
                    
                        
            このたび、待合室スペースを利用してコンサートを開催いたします。
              (たくさんの皆様にご来場いただき無事終了いたしました。ありがとうございました。)

            札幌から文屋治実さん(元 札幌交響楽団チェロ奏者)と、
            東京から立石智子さん(ピアニスト)をお迎えして、
            チェロ&ピアノのコンサートを予定しております。
            お二人による当院での演奏は10回目をかぞえます。
            
            ぜひご来場ください。

             

             日時:2017年3月19日(日) 12時30分開演 (12時開場)

             場所:みなとまち皮膚科菊地医院 1階待合室

             演奏:チェロ 文屋 治実(Harumitsu Bunya)
                 ピアノ 立石 智子(Tomoko Tateishi)

             曲目(予定 ):
                 サン=サーンス   白鳥
                 ヴィラ=ロボス   黒鳥
                 グリーグ       夜想曲(ピアノ・ソロ)
                 グリーグ       君を愛す
                 フォーレ       チェロとピアノのためのソナタ第2番
                 フォーレ       子守歌
                 フォーレ       蝶々
                 ブーランジェ    3つの小品
                 ピアソラ       天使のミロンガ
                 ピアソラ       オブリビオン

                 
             入場料:1500円(前売券1300円)
                   
             
        チケット取扱・お問い合わせ みなとまち皮膚科菊地医院 0138−40−3710
                   (月・火・水・金 午前9時30分〜午後6時/木・土 午前9時30分〜午後1時)
                      

                                                     当院の地図

  演奏者プロフィール


文屋 治実(ぶんや はるみつ) チェロ

旭川市出身。チェロを上原与四郎氏に師事。東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。堀江泰氏、松下修也、三木敬之の各氏に師事。東京交響楽団に在籍後、フィンランド政府給費留学生として、シベリウス・アカデミーに入学。A.ノラス氏に師事。また、ドイツでH.W.コッファラート、Y.ベルガーの各氏に師事。帰国後、札幌において86年よりリサイタルを毎年開催し、「音楽の友」では“特筆に値するコンサート”として紹介され、北海道新聞の“感動・魅力・この一作”にも選ばれた。1992年から年1回おこなっている現代のチェロ音楽コンサートにおいては、20世紀以降に作られたチェロ曲を現在まで80曲以上演奏をしており、その中には多数の初演、日本初演、北海道初演が含まれている。2010年には、新田ユリ指揮の道民オーケストラとウーノ・クラミ作曲チェレミス幻想曲を日本初演。多くの国内外の演奏家と活発に演奏を行っており、フィンランド、ドイツにおいてリサイタルや室内楽のコンサートを度々行っている。NHK−FM、FM北海道に出演。北海道国際音楽交流協会(ハイメス)理事。アンサンブル・エルヴェ顧問。2004年「現代のチェロ音楽コンサートNo.13(ブリテン:無伴奏チェロ組曲全曲)」の演奏に対して、札幌市民芸術祭大賞受賞。1992年カウニス弦楽四重奏団メンバーとして第一回道銀芸術文化奨励賞受賞。29年に亘って札幌交響楽団に在籍。岩城宏之音楽監督・秋山和慶首席指揮者・尾高忠明常任指揮者(後に音楽監督)時代に副首席奏者を務め2014年7月退団。現在、チェリストとしての演奏を中心に指揮・編曲等、幅広い音楽活動を行っている。



立石 智子(たていし ともこ) ピアノ


横浜生まれ。5歳からピアノを始め、17歳でパリ国立高等音楽院に審査員全員一致で入学。ピアノをジャック・ルヴィエ、テオドール・ハラスキヴェスコ両氏に、室内楽をブルーノ・パスキエ氏に師事し、86年に同音楽院を卒業し帰国。87年ポルトガル・ポルト市国際ピアノコンクールでディプロマ受賞。
藤原真理氏(チェロ)と数次にわたるツアー、札響メンバーとの室内楽活動やソロリサイタルを各地で行っている。現在、洗足学園音楽大学講師。故アンリエット・ピュイグ=ロジェ、J.ルヴィエ、T.パラスキヴェスコ、クリスチャン・イヴァルディ、ジャン・ファシナ、故伊達 純、村上 明美、水野 朋子の諸氏に師事。

                                             トップページに戻る